健康になる為に取り入れている事

女性の病気について思うこと

先日報道のあった、北斗晶さんの病気(乳がん)、とても驚きました。

北斗晶さんはいつも元気で明るくて、素敵な奥様であり、お母さんだなと憧れていただけにショックでした。

北斗さんの手術当日には、川島なお美さんが亡くなったこともあり、北斗さんは大丈夫だろうか?と心配が大きくなりました。

川島さんにしろ、北斗さんにしろ、まだお若いのだから進行も早いのだと思います。
北斗さんには是非、元気になっていただきたいです!

またあの明るい元気な北斗さんを、1日も早くテレビで観ることができますように!
あの幸せそうな、素敵なご家族のためにも、そう願ってやみません。

本当に北斗晶さん、大ファンです。癌の治療は、まず五年が大事と言われています。
長い戦いですが、きっと北斗さんなら大丈夫と信じて待っています。

癌になる人が増えていると、あらゆるところで耳にしますが、実際自分がなるかもしれない、なんて考える人はほとんどいないのではないでしょうか?

私は祖父母とも癌に罹患したこと、特に祖母は乳癌を患ったことがあるので、毎年乳癌検診、子宮癌検診を受けています。

祖父は医者嫌いもあり発見が遅れてしまい、結局亡くなりました。
逆に祖母は、もうすぐ百歳になるくらいに長生きしてくれています。

私も子供たちがまだまだ手の離れない年齢。私が死ぬわけにはいきません。
子供も主人も悲しませたくないです。

今は医療も進歩しているので、癌も決して治らない病気とは言い切れません。
ただし、早期の発見と治療が大切と言われています。

検診をちゃんと受けていた北斗晶さんでさえ、検診と検診の間に癌ができてしまったのでは?と言う話を聞きました。

例えその年の検診で見つからなくても、次の年には見つかるかもしれない。手遅れにならないために、やはり検診は絶対必要なのだと思います。

周りにも本当にたくさんの、癌に罹患した方がいます。
二人に一人が癌になる時代と聞きますが、本当だなと実感します。

自分自身はもちろん、家族のためにも、検診は必ず受けて行こうと思います。ちなみに、検診を受ける時どこの病院い行けばいいのか分からない?といった事もあると思います。

どこの病院でもしてくれるわけではありませんからね。

そういった時は、こちら≪レディースドック※子宮頸がん・乳がん・子宮内膜症の早期発見≫を参考にするといいですよ。

地域ごとによって、検診が受けれる病院をすぐに探す事が可能となっています。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>